出遅れ陸マイラー!新居と車とゴルフもね

陸マイラー活動を中心に家、車、ゴルフについて綴ります

WiMAXを1年使ってみてのレビュー ちゃんと繋がるの?通信制限は?

早いものでもう9月に突入ですね。

昨夏にWiMAXを使い始め、1年が経過しましたので使い心地について書いてみます。

 

月額料金は?

月々の固定出費はなるべく抑えるのが理想ですよね。

直近2ヶ月分の料金の内訳はこんな感じ。

f:id:y8215a:20180905210730j:plain

変動はなく、税込で4,278円です。

新居に固定回線を引っ張っておらず、家のPCやTVのネット環境はWiMAX1つでやっています。

 

通信制限はやっぱり遅い?

WiMAXは3日間で10GBを超えた場合、翌日の18時頃から26時頃まで通信制限がかかります。

f:id:y8215a:20180905211438j:plain

私が契約しているBroad WiMAXのホームページからイメージを抜粋しました。

POINTにもあるように、速度制限が月末まで適用されるわけではないのが嬉しいですね。

しかしながら、自宅でもWiMAXを利用している私は、かなりなヘビーユーザーですから、ちょいちょい通信制限をくらってます!笑

ここ最近は主にTVでYouTubeやNetflixを利用しています。

通信制限がかかっているときは、なかなか動画を見られない時もあれば通信制限がかかっていない時のように高画質でスムーズに見られる時もあります。

動画再生においては、とりあえず見られるレベルにあると言えるでしょう。

また、18〜26時以外の時間は通信制限がかかりませんから、休日の日中などは全くストレスなく利用できています。

どこでも使えるものなの?

「実人口カバー1億人!」とありますが、ざっくり日本の人口が1億3千万人と仮定するならば、カバー率は8割弱に留まると思います。

やはり山沿いであったり、過疎地といいますか、そういうところではなかなか繋がりません。また、街中でも、スポット的に繋がらない場所があるのが現状。

さらに、困ったことに新居ではWiMAX端末を1階に置いておいて2階でPCやタブレット等を使おうと思っても電波が微弱な為、うまく接続できないことが多々あります。

これは端末の問題ではなく、一条工務店推奨の全館床暖房の設備が電波を遮ってしまうからかもしれません。WiMAXに限らず、固定回線でWi-Fi環境を整えた友人も同じ悩みを持っているようです(彼も一条工務店で新居を構えました)。

繋がるところは繋がる、繋がらないところは諦める。そう割り切って使ってみてください!

プロバイダはどこがいい?

私は先ほども申しましたとおり、Broad WiMAXを利用しています。

昨年契約した当時は2年契約が主流だった気がするのですが、今は3年契約が主流となっているようですね。

プロバイダによって月額料金に差がありますし、キャンペーンの内容も変わってきますが、昨年から主力のプロバイダは大きく変わっていないので、Broad WiMAXをご紹介します。

Broad WiMAX

他のプロバイダでは聞きませんが、初期費用がかかるプロバイダです。

が、WEBでの申込時に指定のオプションに加入(端末到着後に解約すれば良い)+クレジットカードでの支払いを条件にすることで、初期費用は実質0円になります。私もそうしました。

ただ、安心サポートプラスは頻繁に持ち歩く為継続しています。

f:id:y8215a:20180905220113j:plain

・月額料金

     最大3ヶ月2,726円で運用可能。それ以降は3,411円(いずれも税別)。

・契約事務手数料と契約解除料

     

f:id:y8215a:20180905215613j:plain

契約事務手数料はどこも変わりなく3,000円ですが、契約解除料は各社変わっています。MAX19,000円は良心的な金額設定だと思います。

もし、契約してみたものの「使い物にならない!」そんな状況に陥ってしまってもご安心ください。

8日以内であればキャンセルが可能です!多少不安を持っておられる方でも、安心して申し込めるかと思います。

 

まとめ

WiMAXは私の生活を大きく変えてくれました。

出先でも通信量を気にせずにネットを使える環境は最高です!

私の場合、YouTubeやNetflixなどの動画再生の他にも、オリンピックのネット中継や高校野球の地方大会、甲子園中継を見ますから、月間の通信量は多い時で100GBに迫るほどでした。

大手キャリアの4GLTE通信においても20GB、30GB、50GBなどのプランがありますが、それでは満足できないですし、むしろそっちの方が高くついてしまうかもしれません。

WiMAXの利用を検討中の方はまず使ってみましょう!