出遅れ陸マイラー!新居と車とゴルフもね

陸マイラー活動を中心に家、車、ゴルフについて綴ります

auからのMNP検討と引き止めポイント(コジポ)の獲得について【2017年9月度実績】

こんにちは。

今回はauからのMNPについての検討と引き止めポイントについて書いてみます。

 

以前に料金プランをピタットプランへ変更し、WiMAXを新たに契約した経緯を書いておりますので、ぜひそちらも読んでいただけたらと思います!

 

deokure.hateblo.jp

 

現状はWiMAXをメインに使い、電波の届かない先でau回線を使うようにしているため、ピタットプランの最低料金で運用できています。

8月はau回線を0.6GBのみの使用で、WiMAXは60GB程度の使用でした。

 

今後もauで様子を見て行こうと思っておりましたが、今他社へMNPした場合どの程度手数料がかかるのかを問い合わせてみました。

 

Xperia、iPhone、iPad mini、iPad proの計4端末契約しているうち、Xperiaのみ10月までが更新期間の為解約手数料がかかりません。

MNP番号発行手数料が2台分 3,240円×2

iPadの解約手数料が2台分 9,900円×2

iPhoneの解約手数料が10,260円

合計36,540円。

ここにMNP先の新規契約事務手数料がかかりますから、やはり手数料だけで4万円を超えてきます。

 

ひと通り説明を受けたあと、オペレーターから「出遅れ様、16年以上のご利用ありがとうございます。機種変更はお考えでしょうか?」との問いかけ。

おっ来たなとガッツポーズです。

auをはじめドコモやソフトバンクでもMNPの問い合わせをした際に、ポイントを付与して顧客を引き止めようとするケースが多いようです。

この流れは間違いありません。

 

私「もう3年以上使ってますので機種変更も考えています」

オ「そうしましたら、機種変更にお使い頂けるポイントを付与させて頂きたいと思います。XperiaとiPhoneの回線それぞれに15,000ポイントを付与致します。有効期限が来月末までですので、ぜひ継続でのご利用をご検討下さい。」

私「わかりました。ありがとうございます。」

 

こうして30,000ポイントを獲得できました。 

f:id:y8215a:20170920214214p:plain

 

実は、私がこのポイントを受け取るのは今回で3度目です。

誰でも割の更新時期に電話をしていますので、2年間隔ですね。

最初に受け取ったポイントは30,000ポイント×2回線分、計60,000ポイント。

2度目に受け取ったポイントは15,000ポイント×2回線分、計30,000ポイント。

そして今回受け取ったポイントは15,000ポイント×2回線分、計30,000ポイント。

 

かれこれ12万円相当のポイントを頂いています。

その間にauにいくら納めているかは、見たくないので計算しません 笑

 

付与されるポイントはauの契約期間でも変わってくるようです。

契約期間が短いとポイント付与の案内がされなかったり、付与されるポイントが低かったりと、長期利用者の方が有利なお話です。

 

また、「機種変更にお使い頂ける」とは言っていますが、auは何に使っても問題ありません。

au wallet MarketやWowmaでもポイント利用で商品を購入可能です。

 

Xperiaは電池持ちがよろしくないのでそろそろ交換したいところではありますが、正直30,000ポイントではiPhoneSEにも程遠いので使い道に悩んでいます。粘り込んで30,000×2回線分を獲得するのも良かったかもしれませんが、何度もauに電話していると逆効果にも思えますのでそれはしませんでした。

 

来月には旅行が控えていますので、カメラ用のSDなどをポイントで調達しようかな・・・。

 

来月末まで時間がありますのでゆっくり考えて行きます。

 

機種変更を考えている方もぜひ一度MNPする雰囲気を醸し出して引き止めポイントを獲得してみてはいかがでしょうか。

 

最後までお付き合い頂き、ありがとうございます。