出遅れ陸マイラー!新居と車とゴルフもね

陸マイラー活動を中心に家、車、ゴルフについて綴ります

JR西日本30周年記念乗り放題きっぷゲットしました!行き先に悩んでます!

こんにちは。

先日記事にしてみた「JR西日本30周年記念乗り放題きっぷ」ですが、やはり熾烈な争奪戦となっているようですね!

f:id:y8215a:20170831223242p:plain

 

deokure.hateblo.jp

 8月の末頃に発表され9月1日に10月1日分のきっぷが発売されたのですが、AM5:30の発売開始からわずか数分で完売してしまいました。

私はこの日の利用を考えていなかったので、起床してネットニュースで即完売のことを知ったわけです。やっぱりそうだよなーと感じると同時に、自分は買えないかもしれないと強く感じ始めました。

申込がネットからのみということもあって、回線が混雑して予約画面にすら行けない方も多くいたんですよね。

このきっぷを使うことを前提に自分なりに色んな行程を考えていますので、きっぷすら取れない事態はなにがなんでも避けなければなりません!

 

続く9月7日は10月7日分のきっぷの発売日です。この日も同様に発売開始直後に完売しています。10月7日から10月9日まで3連休ですから、当然といえば当然ですね(笑)

 

そして迎えた9月8日。決戦の日です。

朝は苦手なくせに、こういう時はきちんと起きます。

4:12起床。出遅れの朝は早い。

しかし早すぎる!また寝ました。

 

5:20再び起床。

e5489にログインし、申込画面まで進み発売開始を待ちます。

5:30発売開始!必要枚数を選択し申し込みますが繋がらない!

 

ほんとに全然繋がりません。

 

何度やってもネット接続がないだとか、混雑してますという画面が出てきて予約画面すらたどり着けません。

f:id:y8215a:20170909212506p:plain

刻々と過ぎていく時間。10月8日は3連休の中日ですからもう無理だと諦めかけましたが、その後もひたすらに申込を試みます。

 

いやー、大袈裟かもしれませんが奇跡って起きるんですね。

 

予約画面に遷移して、決済方法を選択し申込を確定させます。

しかし、確定させたいのにそこからまた画面が変わりません。

f:id:y8215a:20170909212605p:plain

この画面にたどり着いても予約できなかったという声もあったので、かなりドキドキしていました。

結果的に無事予約は確定されました。その時刻5:36。

f:id:y8215a:20170908225913p:plain

その数分後に完売を告げる画面が表示されました。

f:id:y8215a:20170908230017p:plain

 

10月8・9日と14・15日、28・29日の計6日分を購入しようと思っていますので、まだまだ戦いは続きます!笑

 

ひとまず1日分を確保できたので、行程を考えて行きます。

JR西日本30周年記念乗り放題きっぷでどこに行く!?

西日本は馴染みがないので、行ってみたい先が多くて困ってます。

このきっぷを使って博多まで行き、そこから先は実費ですが九州各地を巡るのもいいですし、山陰地方へ出かけてみたり、こちらも実費になりますが四国に渡ってみたりするのもいいでしょう。

私なりの行程を書いてみたいと思います。

参考になるかわかりませんが、ぜひご覧ください。

私が乗車する駅は上越妙高駅(新潟県)です。このきっぷで利用可能なエリアで最も東に位置する駅です。始発列車は6:35発のはくたか591号(金沢行き)、終電は22:37着のはくたか590号(長野行き)です。終電が早いのが難点ですが、どの行程も始発・終電で考えていきます。

f:id:y8215a:20170831225307p:plain

とにかく遠くへ!博多、鹿児島を目指す

遠くへ出かけることをテーマとすると、東から西へぶっ飛んで九州上陸です。

北陸新幹線、北陸本線、山陽新幹線を利用します。

上越妙高6:35発→金沢→新大阪→博多13:33着

移動時間およそ7時間。ちょっと遅めの昼食の時間ですね。

日帰りの場合、博多16:10発→新大阪→金沢→上越妙高22:37着

博多の滞在時間約2時間半です。

 

もっと遠くへ行く場合を考えてみます。

博多から先は実費となりますが、九州新幹線を利用して鹿児島中央駅を目指します。

鹿児島まで行ってしまうと1泊必要です。

先ほどの延長で考えますので、博多13:44発→鹿児島中央15:09 おやつの時間です。

翌日は鹿児島中央14:04発→博多→新大阪→金沢→上越妙高22:37着

およそ1日時間が取れる計算です。

意外とゆっくりできるものですね!ただ、乗換えは忙しいです。

 

岡山・広島観光へ出かけてみる!

岡山駅到着は11時半頃、広島駅に到着するのは12時過ぎになりそうです。

帰りの新幹線は広島駅17時頃、岡山駅18時頃です。

日帰りは時間にゆとりはありませんが、広島なら宮島観光、岡山なら岡山城や後楽園などを巡ることはできると思われます。

1泊するのであれば広島・岡山をセットにして観光するのも良さそうですね!

広島からもう少し先の錦帯橋へも行けるかもしれません!

 

鳥取・島根を巡る!

京都から乗換えて鳥取を目指してもいいですし、岡山で乗換えて目指しても良いでしょう。

鳥取砂丘や大山周辺の観光、皆生温泉を楽しみ松江城や出雲大社へ足を運んでみる行程もなかなか楽しそうです!

ただし、このルートは特急利用のため時間がかかります。ゆとりを持って1泊するのが良さそうです。

 

まとめ

私の起点となる上越妙高駅からはとてつもなく移動時間がかかります(笑)

行きたい先はたくさんありますが、きっぷの争奪戦を勝ち抜いて1泊2日の行程にする方が身体の負担も考えると良さそうです。

10月8日分を運良く購入できたわけですが、今後買えるかどうかはやってみないとわかりません。

悲しいことに某オークションサイトやフリマアプリなどでこのきっぷが多量に出回っているのが現状です。せどりというのか転売というのか、そういうことをする人がいる以上、本当に欲しいと思っている人に渡らない現実があるのは虚しいですね。

まあ、転売する人にも生活がかかっているのかもしれませんが。

 

今後もこのきっぷの情報や体験記などを掲載して行きたいと思いますので、ぜひご覧ください!

 

最後までお付き合い頂き、ありがとうございました。