出遅れ陸マイラー!新居と車とゴルフもね

陸マイラー活動を中心に家、車、ゴルフについて綴ります

WiMAXの通信制限くらってみた!auの通信制限と比較します!

WiMAXを契約して早いもので1ヶ月間半が経過しました。

トラブルなく、非常に快適に使っております。

先日の夏の甲子園 準々決勝を1日中ネット中継で見ていましたので、めでたく通信制限対象となりました。

直近の使用状況です。

f:id:y8215a:20170821203201j:plain

 

 

WiMAXの契約の経緯について、ぜひ過去記事をご覧ください

 

deokure.hateblo.jp

 

というわけで、早速通信制限中の利用状況をレポートします。

 

 

WiMAXの通信制限

通信制限となる条件と通信制限の時間帯

過去記事でも触れていますが、3日間の通信量の合計が10GBを超えた場合がその対象となります。

通信制限がかかる時間帯は、3日間のデータ量が10GBを超えた日の翌日の18時〜26時(翌々日2時)です。

f:id:y8215a:20170821203537p:plain

UQさんのHPより抜粋させて頂きました。

 

通信制限中の回線速度

通信制限の条件はご理解頂けたでしょうか。

続いて通信制限中の回線速度ですが、最大通信速度が概ね1Mbpsとなっております。

f:id:y8215a:20170821204502p:plain

私も大好きYouTubeだと標準画質レベルが視聴可能な速度のようです。

 

実際の速度を調べてみた

今、この記事を書いている時点でもWiMAX回線を利用しています。

画像のアップロードについては全く違和感なくいつもどおりの使い心地です。

正確なのかわかりませんが、回線速度を調べられるサイトを利用してみました。

f:id:y8215a:20170821205126p:plain

 

最高で1.03Mbps、平均が0.86Mbpsとなりました。

UQさんのおっしゃる最大通信速度に当てはまる数値です。

実際にYouTubeを見てみました。

今回試してみたのは、こちらの動画です!


VIERA 4K高画質 色も、動きも。美しさを、ありのままに 篇/4K映像【パナソニック #ビューティフルジャパン 】 #BJ2020

新居にはVIERAを置こうと思っているのでこの動画です(笑)

やはり高画質ではスムーズに再生できず、自動的に標準画質に落ちてしまいます。

標準画質であればカクカクすることなく、最後まで再生できました。

 

auの通信制限

au回線は「ピタットプラン」に変更してしまいましたので、「LTEフラット」を契約していた当時の記憶で書いていきます。

LTEフラットは7GBで上限に達し、その時点で通信速度は128kbps(0.128Mbps)になります。

しかもその制限が月末まで続きます。

WiMAXは制限がかかっても1Mbps出ますし、規制が1日だけで解除されるケースもありますから、auの通信制限はどこかの国に対する制裁並みに厳しいかもしれません(笑)

 

まとめ

今回初めて通信制限をくらってみたわけですが、思いのほか「使える」速度が出てくれます。地域によって異なるかもしれませんがね。

auの通信制限中はLINEで画像の送受信すらまともにできませんし、YouTubeなんてもってのほかです。そんな縛りから解放されてとても幸せです。

最初の画像のように、今月だけで約46GBも使ってます(笑)

これからも使い倒していきたいと思います!

最後までお付き合い頂き、ありがとうございました!